● センターに収容されてた仔猫のその後。


2018年1月5日にアップした

● 2ヶ月の仔猫がセンターに収容。

という記事の続報です。


Twitterにもブログのリンクを
貼り付けていたんですが
いつのまにやら
福岡市動物愛護管理センターから
仔猫の情報が消えてました。

仔猫がその後どうなったのか
気がかりで仕方ありませんでした。

飼い主さんが見つかったのか?
まさか処分されたのか?

福岡市動物愛護管理センターに連絡するのも
迷惑になるのでは?と思ったり
連絡しても教えてくれるのだろうか?とか。

モヤモヤしていたらTwitterに

この子は幸せに繋がったそうです😊👏👏💕

という情報をコメントして下さった方がいて
喜んだんですが
どうやって分かったんだろう?
という疑問が…(?_?)

お訊ねしてみると
「福岡 センター 子猫」で検索して
センターから引き出して
保護した方を見つけたそうです。

保護した方のTwitterでコメントして
確認したら返信があったようです。

私も検索してみると出てきてホッとしました

Twitterからネット検索してみると
ねこのしっぽ』さんのブログにいました!


雪見大福ちゃんとなっていました💕

12月にはセンターから引き出されて
いたみたいですね。

センターに掲載されてた写真と比べると


ほとんど別猫ですよね!(*゚ロ゚)

ボランティアの方が
大切にお世話されていたのが分かります


ねこのしっぽさんのブログによりますと
2018年1月7日の譲渡会で
トライアルが決定
したことが報告されています。

良かったですね~(*´エ`)♪
これで譲渡になることを祈るばかりです。




ブログランキング・にほんブログ村へ

人気の投稿